loading

Tianhui - 大手 UV LED チップ メーカーおよびサプライヤーの 1 つが、ODM/OEM UV LED チップ サービスを提供しています。

UV LEDダイオード

UV LEDダイオード 紫外光を発することができる半導体光デバイスです。 高いエネルギー効率、長寿命、低エネルギー消費が特徴です。 さまざまな材料の種類に基づいて、UV LED ダイオードは UVA LED ダイオード、UVB に分類できます。  LEDダイオードとUVC  LEDダイオード  紫外線の波長の長さに応じて、UVA LED ダイオードには 320nm ~ 420nm LED が含まれ、UVB LED ダイオードには 280nm ~ 320nm LED が含まれ、UVC LED ダイオードには 200NM LED ~ 280NM LED が含まれます。 異なる波長の UV LED ダイオードの用途も異なります。


経験者として UV LEDダイオードメーカー 、天恵さん UVライトダイオード 製品には大きな利点があります。 まず、当社は最先端の製造プロセスを採用し、優れた安定性と一貫した性能を備えた製品を保証し、優れた波長精度とビーム品質を示します。 第二に、UV ダイオード製品は、競合他社と比較して、より高い光出力とより低い発熱を特徴としており、寿命の延長とメンテナンスコストの削減につながります。 当社の UV LED ダイオードは、さまざまな用途に幅広く使用されています。 UV LED印刷硬化 , 水の殺菌 、医療用消毒、顕微鏡の照明など。 産業的には、紫外線ダイオードは印刷産業、エレクトロニクス製造、および材料の硬化プロセスで使用されます。 さらに、バイオテクノロジーや医療診断におけるそれらの応用も大きな注目を集めています。 当社のUV LEDダイオード製品は、その優れた性能と幅広い用途でお客様から広く評価されています。 私たちはお客様に信頼される製品を提供するために革新を続けます UVライトダイオード ソリューション。

データなし
UV LEDダイオードについて
UV LEDダイオードとは何ですか?
紫外発光ダイオードとしても知られる UV LED ダイオードは、電流が流れると紫外 (UV) 光を放射する半導体デバイスです。 LED (発光ダイオード) は、電子がデバイス内で正孔と再結合し、光子の形でエネルギーを放出するときに光を発する半導体デバイスです。 UV LED は、人間の目には見えませんが、電磁スペクトルのより短い波長範囲に含まれる紫外線を特に放射します。
紫外線には波長に基づいてさまざまなカテゴリがあります:
UVA LED  ダイオード (紫外線 A): 320nm から 420nm の間の波長を持つ長波紫外線。
UVB  LED  ダイオード (紫外線B): 間の波長の中波紫外線 280 nm と 320 んー。
UVC  LED  ダイオード (紫外線 C): 波長 200nm ~ 280nm の短波 UV 光。

UV LEDダイオードメーカー

UV LEDの波長

VUA LED:320nm LED-420 nm LED

VUB LED:280nm LED-320 nm LED

UVC LED:200nm LED-280nm LED


天慧

 OEM/ODMサービス

LED発光ダイオード
UVC LEDダイオード滅菌
UVC LEDダイオード空気浄化
UV LEDダイオードの応用

UV LED ダイオードは、そのエネルギー効率、コンパクトなサイズ、正確な波長制御により、さまざまな業界で多様な用途に使用されています。 UV LED ダイオードの注目すべき用途をいくつか紹介します。:

水と空気の浄化:

UVC LED ダイオードは、細菌やウイルスなどの微生物を不活化することによって水を消毒する水処理システムで利用されています。 空気中の病原体を除去するための空気清浄機にも使用されています。

表面の殺菌:

UVC LED ダイオードは、病院、研究室、公共スペースなどのさまざまな環境で表面の消毒に使用されます。 これらは、頻繁に触れる表面での有害な細菌やウイルスの拡散を減らすのに役立ちます。

医療および歯科滅菌:

UVC LED ダイオードは医療機器の滅菌に適用され、機器や表面上の病原体を確実に除去します。 歯科現場で器具を滅菌するために使用されています。

硬化プロセス:

UVA LED ダイオードは、印刷、自動車、電子機器製造などの業界で、インク、接着剤、コーティングの乾燥などの硬化プロセスで一般的に使用されます。

フォレンジック分析:

UV LED ダイオードは、UV 放射にさらされると可視光を放出する蛍光色素を励起するために蛍光顕微鏡で利用されます。 これは生物学や医学の研究において非常に重要です。

UV 光は、体液、指紋、その他の証拠を検出するための法医学捜査で使用されます。 UV LED ダイオードは、法医学ツールの携帯性と精度に貢献します。

医学における光線療法:

UVA および UVB LED ダイオードは、乾癬や白斑などの特定の皮膚疾患を治療するための医療光線療法で使用されます。 このような場合には、紫外線への曝露を制御することで治療が可能です。

通信システム:

UV LED ダイオードは、光通信システム、特に短距離通信に使用できます。 UV LED の正確な波長制御は、データ伝送に有利です。

園芸と植物の成長:

UV LED ダイオードは、植物の成長を最適化するために制御された環境農業に組み込むことができます。 UV 光への曝露は、植物の形態や二次代謝産物の生成などの要因に影響を与える可能性があります。

家電:

UV LED ダイオードは、紫外線硬化ネイルランプやスマートフォンなどの身の回り品の UV 殺菌装置など、特定の家電製品に使用されています。


中国で最も専門的な UV LED サプライヤーの 1 つ
見つけることができます  ここで私たち
2207F Yingxin International Building, No.66 Shihua West Road, Jida, Xiangzhou District, Zhuhai City, Guangdong, China
Customer service
detect